インターネット受診予約
目からウロコな歯の話

日明あすか歯科クリニック

  • 〒803-0831
    北九州市小倉北区日明4丁目6-27
    TEL:093-231-6480
    FAX:093-231-6400
  • 医院前に専用駐車場3台あり

  • 診療時間:月~土 午前10:00~13:30 午後15:00~19:00(最終受付18:30) 休診日:水曜・日曜・祝日

マウスピース矯正(アソアライナー)

マウスピース矯正ってなーに?

装着後

従来の金具(ワイヤーやブラッケット)を使用する歯科矯正と違いマウスピース(ボクシングで使用してるような器具)で歯を動かすというものです。

マウスピースにも色々な種類があるのですが当院では「アソアライナー」というマウスピースを使用します。
透明なプラスチックのマウスピースの矯正装置を1ケ月毎に交換し、トータル数ケ月間使用していただくことで歯の矯正ができるのです。

「歯並びを治したいけれど、歯に金具をつけるのはちょっと...」と、歯列矯正治療に踏み出せなかった方にも安心して始めていただけます。

従来のワイヤーやブラケットなどといった固定式の装置をまったく使わないため、装置による異物感や喋りにくさ、食べ物の残留などが無いほか、金属アレルギーを引き起こす心配もありません。

マウスピース矯正の特徴

利点

・目立たない
・取り外しができる
・自分で調節できる
・虫歯になりにくい
・ワイヤー矯正より痛みが少ない
・特に前歯の矯正に優れている
・希望によりホワイトニングも併用できる

欠点

・子どもさんの場合子どもさんの協力が不可欠
・歯を抜かないとスペースが確保できない場合は対象外
・おう吐反射(口にものを入れると吐き気がする反射)される方は難しい


マウスピース矯正治療の流れ

STEP1 無料相談診断

はじめに、担当医がお悩みや治療のご希望をお伺いいたします。
ご希望の場合、お口の中のお写真を撮影し、モニターでご覧いただきながらご説明を行っていきます。
お口の状態を拝見し、必要な処置、治療プラン、おおよその治療期間についてご説明いたします。

STEP2 精密検査



口腔内の写真やレントゲン撮影、診断模型作製用の歯型をお採りします。
必要な歯のクリニーングはこの時に行います。
(矯正治療前に治療が必要な虫歯があった場合、そちらの治療を優先して進める場合があります。)

模型を使ってコンピューター診断を行います。模型上で最終的な歯の状態がわかります。

STEP3 型どり

ご契約が済みましたら、マウスピース作成のための歯の型どりをします。

型どりが苦手な方やおう吐反射が強い方は当院の笑気鎮静法を併用していただけます。

笑気鎮静法の詳しい説明はこちらから

STEP4 装着

装着前

一回の型どりで3種類(ソフト・ミディアム・ハード)のマウスピースを作成します。
各マウスピースを10日間使用していただきます。

10日間毎に次のステップのマウスピースをセット(調節)します。
3ステップ目(ハード装着時)に次の模型のための型どりを行います。

行程

コンピューター診断に基づいて回数分上記の治療を繰り返します。
(症例によりますが6回から15回)

STEP5 保定

理想の歯並びに整ったらその後歯が動かないように固定(保定)します。
約1年程度行います。


料金表

基本料金調節料1回追加料金
マウスピース矯正・片顎(6ケ月以内)300,000円4,000円-
マウスピース矯正・片顎(12ケ月以内)450,000円4,000円-
マウスピース矯正・片顎(12ケ月以上)450,000円4,000円月15,000
上にもどる